高3から四畳半一間で一人暮らし お部屋探しの達人 東海大学賃貸アパート専門    秦野市東海大学前駅の二代目社長のナビゲーション2

Home > お部屋・街のご紹介ならびに探し方 > 日々つれずれ事

日々つれずれ事


東日本レインズ有料化!?


東日本レインズというものがあります。これは不動産業者しか閲覧ができないものでさまざまな不動産会社が新規に依頼を受けた物件を登録して自由に閲覧できるものです。

この情報データバンクをつかって自社以外の物件を検索して、お客様へ紹介するわけです。今までは無料でした。

と・こ・ろ・が!!

来年の4月1日以降から課金制度が検討され10月くらいにはその詳細がわかるそうです。

いやはや・・・

月間のアクセスが1万件を超えた場合に課金とか、いろいろな話が
ありますが実際はどうなんでしょうねぇ

おそらく同じIDで複数の支店で利用したり不正にそのIDを第三者に提供などがあったりして、規制するのではと思われますが・・・

検索件数1万件の超過した分だけなら当社をはじめとした一般的な不動産会社はないと思うので安心ですがね。

やはり守るべきことは守らないとダメですね。


東北ボランティアの旅


おはようございます。火曜日から行っていた東北への旅が終了いたしました。

今回は少しでも経費をおさえようと移動は高速はほとんど使わずに

下道での移動、そして宿泊も旅館やビジネスホテルではなくて車中泊といたしました。

 

その分、ういたお金を友人のお店で買い物をしたりしたいと思ったからです。

一枚目の写真はいつもボランティアセンターに登録して活動をしている宮城県南三陸町に

いまなおある防災センターの跡地です。

宮城県南三陸町の防災センター跡地

宮城県南三陸町の防災センター跡地

あの東日本大震災の津波の際に、津波が押し寄せている中20代の女性が

最後まで町民の方に避難するようによびかけ、その命を落とした建物です。

 

この建物内でも多くの方が亡くなりました。

瓦礫撤去がすすみ、周囲の建物がなくなり新しい道路の工事がすすんでいる

この地でも残っている建物は残り少なくなりました。

 

4年前にこの地にはじめて降り立った時は本当に多くの被災した多くの建物が

そのままでその東日本大震災による津波による破壊がすさまじいものであったと

感じ、涙しましたが進んでいるんだなと感じました。

 

それでもまだまだこれからだと思います。継続してできることからしたいと

思うのです。

 

今回の旅も数回にわけてお伝えできればと思います。

 


東海大学湘南キャンパス構内で自転車で移動


写真 1

これは僕の愛車GIOSです。日々手を加えながら9月のツールド東北へ備えてます(笑)

ご存知の通り、東海大学湘南キャンパスは広く、駅側のならびの文系のゾーンならいいですが

駅から一番遠い理系のゾーンは距離があります。

 

1年生のうちは必修科目がありその科目は文系のゾーンで授業がある場合が多いので

移動は自転車がけっこう便利ですね。

 

 


本日のタウンニュースにて報告させていただきました。


1526372_652378308151628_1442662727_n

昨年、開催したサッカー元日本代表木村和司さんをお招きしての

サッカー教室&トークショーの会計の報告を本日、新聞折り込みの

タウンニュースにてさせていただきました。

 

ご参加ならびにご協力いただいた皆様ありがとうございました。

 

1308_サッカー教室ポスターB2 - コピー

サッカー教室の当日の様子はこちら


秦野市弘法山からの富士山


20131231-225021.jpg

間もなく新年ですね。今年もお世話になりました。

明日より三日間、冬期休暇となります。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

良いお年を‼︎


松屋不動産冬期休暇のお知らせ


早いものです。気がついたらもう26日。新年までわずか数日となりました。今年も実にさあざ

まなことがありました。

 

NHKFM横浜放送に出演したり・・・

 

さまざまな出版された本にてご紹介されたり・・・

 

もちろんプライベートも

サッカー元日本代表背番号10番木村和司さんをお迎えしてのサッカー教室や

 

  

 

もちろん東北へも何度も足を運び・・・

 

始まってから3年たった東海大学生を招いての勉強会もこの通り

 

そんなこんなしている間に気がついたらこの時期・・・まだまだなにかできたのではと思い

ます。

 

さて当社の冬期休暇ですが1月1日~3日の3日間お休みをいただきます。

年内は12月31日まで営業しております。上記休業日の間でも携帯電話09024708542

もしくはinfo@matsuyafudosan.comまでお気軽にどうぞ

 

どうぞよろしくお願いいたします。

秦野市伊勢原市の賃貸アパート、東海大学学生さん
アパートの紹介はおまかせください

【営業時間】午前9時~午後8時まで(水曜日は午後6時半)
【定休日】1月1日~1月4日以外営業

小田急線東海大学前駅から徒歩1分 ファミリーマート横

電話番号0463-77-2337
携帯電話090-2470-8542(午前0時まで対応)
メール info@matsuyafudosan.com(午前0時までお返事)

ご来店のご予約はこちらまで
お部屋お探しの依頼はこちらまで
お部屋情報メールマガジンはこちらまで

$高3より4畳半より1人暮らしお部屋探しの達人秦野市東海大学前駅の松屋不動産二代目社長-fdさf

メールで個別の相談承ります 

 

現役東海大学生が相談にのります『高校生のみかた』

 

まずはお部屋の相場観!!定期的にメールマガジンが届きます

 





 


東海大学前駅周辺で自転車を違法駐輪して持っていかれた場合


1379346_601833509872775_1187281537_n※これは私の愛車GIOSです。

 

どうしても急いでいて仕方がないときなど駅周辺に自転車をとめて出かけて行ってしまう・・・

こんなことありませんか!?

 

この東海大学前駅のある秦野市は特に駅周辺など違法駐輪取り締まり地域に指定されており

一定の時間以上停めていると行政に移動されます。

 

その際は

返還日時

火・木曜日(午後1時~午後4時)

土曜日(午前9時30分~12時、午後1時~午後3時)

※ ただし、いずれの場合も祝日及び年末年始(12月29日~1月3日 )を除きます。

返還場所

下図 保管場所(秦野市堀川193)

小田急線渋沢駅北口から歩いて15分程かかります。

持参するもの

  1. 身分証明書(免許証、保険証等 氏名と住所が確認できるもの)
    ※学生の場合学生証も持参してください。
  2. 自転車、原付バイクの鍵
  3. 印鑑(認印可)
  4. 移動料 (自転車2,000円、原付バイク4,000円) 

※ どうしても返還日に本人が来れない場合には、代理人に委任状を渡して、手続きを行ってください。

※ 撤去した自転車、原付バイクは、60日間保管しています。

 

hokan

 

ただいろいろな理由はあるにしても本来停めてはいけないところに停めてしまうわけですからご注意を!!

お金がかかるうえに東海大学前駅から電車で15分行った渋沢駅から乗って帰ってこなくてはいけないですから大変ですよ


8月の東海大学湘南キャンパスオープンキャンパスの開催日


今日から8月!!夏真っ盛り。そんな暑い夏の時期でも東海大学湘南キャンパス

ではオープンキャンパスを実施いたします。

 

東海大学湘南キャンパス1号館

東海大学湘南キャンパス1号館

8月10日(土)

8月25日(日)の2日間です。

 

お申し込みは東海大学ホームページのこちらから

 



みなさん(*^_^*)おはようございます。本日の秦野市はあいにくの曇り空・・・

東海大学湘南キャンパスもあと少しで夏休みに入ります。

夏休みはアルバイトをして・・・なんて考えていてもなかなか夏休みだけできる短期のアルバイトってないんですよね。

 

 

 

 

僕も夏休みはアルバイトをけっこうしました。やっぱり自分で稼いでそのお金で旅行へ行ったり、欲しいものを買ったり

というのは大切な経験ですよね。まさか・・親御さんに出してもらっているなんてことはないですよね!?

 

アルバイトって単にお金を稼ぐだけではなく、そこで知り合った方たちと長いつきあいの友達に

なったり、新しいことを経験したりととても大事な場なんです。

 

 

 

 

2年半ほど前に知り合った東海大学ご出身の会社の経営者と話していたところ、やはり同じ東海大学

ご出身の方が経営者をされている会社で夏休みの短期アルバイトを募集すると伺いました。

当社には東海大学生さんも多いので当社の東海大学生さんのためにとお声をかけさせていただきま

した。

 

 

 

 

どのアルバイトをするかで経験できることは違います。ふるってご参加ください。また履歴書の書き方

がわからないという方・・・僕が面倒見ますよ♪今のところアルバイト先を紹介して合格させた学生さん13名!!おまかせあれ

 

 

さてアルバイト先のお知らせです

 

相模通信工業株式会社様

 

本社所在地 茅ヶ崎市円蔵370番地

■電話番号045-741-7301

■担当部署経営管理課

■募集期間8月5日~9月6日

■勤務時間8時30分から17時35分(休憩AM10分PM10分昼45分)

■勤務地 秦野市堀山下1番地

■業務 コンピューター組立・ソフトインストール確認など大手電機メーカー職場内での作業

■時給1000円~

■日給8,000円~

■交通費別途支給

■食事なし

※上記期間、全日勤務が無理な場合は、応相談

上記、連絡先に電話していただき、『秦野市堀山下の短期アルバイトの件で』と伝えてくださいね。

もしくは私まで声をかけてください。当社店頭にても受付をいたします。

 

 

履歴書の書き方について不安なら僕まで声をかけてください。

僕の連絡先は090-2470-8542もしくはinfo@matsuyafudosan.comまで

 

 

お部屋探しは
秦野市伊勢原市の賃貸アパート、東海大学学生さん
アパートの紹介はおまかせください

【営業時間】午前9時~午後8時まで(水曜日は午後6時半)
【定休日】1月1日~1月4日以外営業

小田急線東海大学前駅から徒歩1分 ファミリーマート横

電話番号0463-77-2337
携帯電話090-2470-8542(午前0時まで対応)
メール info@matsuyafudosan.com(午前0時までお返事)

ご来店のご予約はこちらまで
お部屋お探しの依頼はこちらまで
お部屋情報メールマガジンはこちらまで

$高3より4畳半より1人暮らしお部屋探しの達人秦野市東海大学前駅の松屋不動産二代目社長-fdさf

メールで個別の相談承ります

 

 

現役東海大学生が相談にのります『高校生のみかた』

 

まずはお部屋の相場観!!定期的にメールマガジンが届きます

 


『がんばれ』の次は『遊びに来たよ』の一言が東北の力になると思いました。


宮城県より昨夜戻りました。今回の旅はボランティア一辺倒だった僕がかねがね、なにかもっと違う

形でも被災地を応援できないかと考えていたところにいただいた、ご縁で集まったメンバーでの旅です。

 

 

 

今回は被災地を初めてご覧になる方もいらっしゃりその点でもとても意義のあるものでした。

それだけに充実した3日を送りあっという間に時間は過ぎてまいりました。

 

  

この旅で南三陸町ご出身で地元のためにサラリーマンをやめて戻って頑張っている方、九州出身

でこの地のために支援をされるために実際に引っ越していらっしゃった方、酒造メーカー一ノ蔵の

取締役の方、僕がボランティアを始めた当初からサポートしてくださっている仙台の同業者の

部長さん、南三陸町で明日のために新しく事業をお越し気持ちを込めて海産物を提供している

たみこさん、そしてそのご主人、石巻市で自身を含めて被災をした70歳代の方が語り部となる

ためにやきそばをやきながら誰も住んでいない地で頑張っている方

 

本当に多くの方にご縁がありました。

 

  

石巻市門脇街で石巻焼きそば味平を経営されている尾形さん。お花畑をつくる約束をいたしました

。必ず行くから、待っててね~

 

尾形さんが気持ちを込めた石巻焼きそばはこちらでどうぞ。B-1グランプリ6位ですって!!

 

 

 

 

 

一ノ蔵さんにて・・・お酒を造る工程をいろいろ聞いたり見ているうちに日本酒が好きになりました。

歴史を味わいながら呑むというのでしょうか・・・またぜひ行きたいですね。

 

一ノ蔵常務取締役鈴木様お忙しい中、とてもご丁寧なご説明ありがとうございました。

 

本当においしかった~

僕を日本酒好きにさせてくれた一ノ蔵さんのホームページはこちら

 

 

南三陸町で海産物を販売されていらっしゃるたみこさん。ご主人の漁船に乗って海に出ました。

その人の暖かさにすっかりファンに!!

 

事務所でお試しに食べさせていただいたのですが、そりゃ~もう新鮮だからおいしいのなんのって!!

今から注文した海産物が楽しみです。

 

ご主人様には養殖の今の現場をたくさん見せていただきました。本当にありがとうございました!!

 

宮城県南三陸の新鮮な海産物を販売されているたみこさんのホームページはこちら

 

 

あの未曾有の震災の後、確かに復旧は少しずつ進んでいます。ボランティアに行き始めたころに

比べてがれきはなくなったし、お店もやっています。ですがそこでは当然のことながら生活もあり

私と同じ24時間が1日として過ぎるわけです。

 

当初からはボランティアや現地に来る方の数も以前に比べて私が見る限りでは少なくなってきて

いるように思えます。

 

 

 

 

 

ボランティア開始直後からサポートしてくださっている仙台の不動産会社の部長でいらっしゃる

齋藤さんからも日本酒の差し入れをいただきました。

 

僕の苗字が福嶋なので福島県産のものをわざわざご用意いただきました。

あざっす!!次回はお会いしてまたゆっくりお話ししてくださいね。

 

 

今回の南三陸町でのサポートをしてくださった地元出身の伊藤さんと九州から移り住んだ厨さん

このお二人の協力なしではここまで充実した時間を過ごせませんでした。あらためてありがとうござい

ました。

 

地元ご出身の伊藤さんが南三陸町を応援するお買い物サイト『南三陸deお買い物』はこちら

 

そして僕がこの旅で着ていたTシャツはもちろん宮城県女川町、きぼうのかね商店街にある

アートギルド遠藤ひかりさんとのコラボで創ったこれ!!

  

 

やっぱり最高だね!!このTシャツは!!

 

 

あの3.11の東日本大震災以降、被災地からの方の受け入れを開始して宮城県や福島県

の若者をアルバイトに雇いつつ、29組の方とおつきああいを、そして2年以上にわたり

宮城県福島県の現地へ行きボランティアをしながら見てきました。

 

そろそろまた違う形で肩の力を抜いてできることっていろいろあるのではという考えが確信に

変わりました。

 

 

『がんばれ』の次は『遊びに来たよ』の一言が東北の力になると思いました。

 

 

あなたたちのことは忘れていません。ずっと想いつづけていますと伝えられたらと思うのです。

 

※日本三景松島にて


Home > お部屋・街のご紹介ならびに探し方 > 日々つれずれ事

メタ情報

Return to page top